道の駅パート2

今回、ご紹介する道の駅は鳥取自動車道にある『あわくらんど』と『清流茶屋 かわはら』の2ヶ所です。

①あわくらんど
この道の駅は岡山県の北東部に位置し西粟倉村にあります。西粟倉ICを降りて、すぐの所にあります。
入り口の外観はこんな感じで素朴です。
       ⇩
f:id:mantaro1026:20170619183547j:plain



いざ売店の中に入り産地の食品を見学します。
やはり、この時期の名産品が並んでいました。スイカです。
これから旬を迎える地元の果実が既に沢山ありました。
f:id:mantaro1026:20170619183900j:plain

更に奥に進むと何故か不思議な事に実に立派な鰻が売っています。
f:id:mantaro1026:20170619183925j:plain

西粟倉村は村全体の面積95%を森林が占めています。
当然、林業が盛んですが鰻の養殖を通じて水産業とも繋げる取り組みとして、はじめの一歩を踏み出しています。
何と山村の廃校になった小学校の体育館を養殖の施設として再利用しているのです。
f:id:mantaro1026:20170619185938j:plain

「森の鰻」を全国の食卓へ展開中です。
詳しくは下記アドレス入力して下さい。
www.gurugurumeguru.jp/morinounagi

最後に広島カープの福井投手が、この村のご出身である事にビックリでした。
f:id:mantaro1026:20170619183952j:plain

②『清流茶屋 かわはら』
ここは鳥取道の終盤に近い河原IC降りてすぐの所です。
最近、良くあるタイプのコンビニ併設の道の駅です。ここはファミリーマートです。
f:id:mantaro1026:20170619191641j:plain

売店の中に入って、まず目に入ったのが、お酒コーナーの充実ぶりでした。
f:id:mantaro1026:20170619191600j:plain
地酒が沢山ありました。
お酒好きの私としては興味しんしんでした。

面白い名前のお酒もありました。
f:id:mantaro1026:20170619191405j:plain

お酒好きの方は、ご覧頂く価値はありますよ。

鳥取道は山間部の気持ち良い高速で、しかも無料区間です。
近くにお越しの際は是非一度、お立ち寄り下さい。

そして、しっかりと水産物チェックで琴の浦にも寄りました。
当日は、飛び魚と岩牡蠣が並んでいましたよ。
飛び魚→地元では、アゴとも呼ばれます。アゴだしで有名です。非常に旨味が深く美味しい魚です。
 f:id:mantaro1026:20170623220851j:plainf:id:mantaro1026:20170623220923j:plain
岩牡蠣→牡蠣は苦手でしたが、日本海岩牡蠣を食して考えが一変。甘くて実に美味しいのです。
この時期限定ですが機会を設けて是非、ご賞味をお勧めします。

広告を非表示にする